福島市の住みやすさと相場を知る

公開日: |最終更新日時:

福島県の県庁所在地である福島市は、桃や梨、りんご、さくらんぼなどの果物栽培が盛んなフルーツ大国。住みやすさについてや坪単価など、福島市での生活についてまとめてみました。ぜひチェックしてみてください。

福島市の坪単価

24万7748円/坪(前年比+0.04%)

福島県全体の単価に比べると2.7倍を超える価格となっており、福島県の中では土地価格No.2。市内の駅で比べてみると、 福島駅周辺が最も高く坪単価32万2471円、最も低価格なのは金谷川周辺で、坪単価3万1900円となっています。大東建託が行った「住みここちランキング2021」では、前回調査の5位から県内第2位にランキングをあげてきています。

駅からの徒歩圏内に官公庁や繫華街があり、飲食店も多いことが評価されているようです。

また、口コミなどでは市内循環バスが100円で頻繁に走っており、買い物や飲み会の足にも困らないという声が見られました。買い物などに便利な一方で自然が豊富な点も、子育て世代や年配者にも住みやすいと好評です。

参照: 国土交通省:土地統合情報システム

子育て

特徴

福島市は、保育所の絶対数が多いのが特徴で、公立、私立、認定こども園など、子育て環境が整っているのが魅力です。

平成30年4月には112人だった待機児童数ですが、保育の受け皿の拡大を実施。平成30年1月と比較すると令和3年4月の定員は1,041人増加しています。保育士自体の数も430人増やすなど、積極的に子育て環境を整備していることが分かります。

学童保育として利用可能な放課後児童クラブも充実しており、市内に91か所設置されています。対象となるのは小学校1年生から6年生までの児童で、平日・土曜共に夜間は20時まで開設されているクラブもあります。土曜や長期休業日は7時からと早い時間からの預かりも可能。

共働き世帯にはうれしい環境が整備されていると言えるでしょう。

出典: 福島県:市町村別保育所等利用待機児童数(平成30年4月1日時点)

教育施設の数

保育所82か所
幼稚園37園
小学校46校
中学校20校
高等学校9校

医療福祉

特徴

福島市の一般診療所数は262施設です。人口10万人あたりでみると、全国平均を上回ります。内科系の診療所がもっとも多く、外科系、小児科系がこれに続きます。風邪などを引きやすいお子さんがいる世帯には助かりますね。

人口10万人当たりの病院数は、全国平均を上回っています。しかし、一般診療所病床は全国平均をやや下回っています。ただし、一般病床は全国平均の1.3倍あるため、通常の入院であれば困ることはないでしょう。また、医師の数も全国平均の1.3倍と充実しています。

介護施設は、施設数は全国平均をやや上回っていますが、入所定員は全国平均を下回っています。その一方で、常勤の介護職員数は全国平均より多いため、手厚い介護が期待できそうです。

施設の数

児童福祉施設72か所
一般診療所数262施設
一般病院数15施設
歯科診療所数141施設
老人ホーム数13か所

出典: 総務省統計局:平成27年国勢調査

買い物

特徴

福島市はお買い物施設が充実しているエリアです。福島駅周辺には、「S-PAL福島」や地域交流スペースや屋上スポーツ広場もある商業施設「パセナカ Misse」といったショッピングモールがあります。

毎日のお買い物にはイトーヨーカドー福島店やJR福島駅に直結している「福島駅西口パワーシティピボット」などがあります。福島駅西口パワーシティピボットは新鮮な魚介などの生鮮食品が集まる専門店からレストラン、クリニックなどが集まっています。

果物が有名な場所だけあり、直売所が豊富なのでリーズナブルにフルーツを手に入れることもできます。飲食店も豊富で食事をする場所に困ることはないでしょう。餃子がおいしい街という口コミもいくつか見られました。

施設の数

小売店数2530店
大型小売店数48店
百貨店数6店
飲食店数1366店
公民館数22館
図書館数4館

福島市の住みやすさ

交通

市内にある駅は「福島駅」「南福島駅」「曽根田駅」「東福島駅」「福島学院前駅」「桜水駅」「笹木野駅」「岩代清水駅」「卸町駅」「美術館図書館前駅」「飯坂温泉駅」「松川駅」「医王寺前駅」「庭坂駅」「平野駅」の15ヶ所。JR東北・山形新幹線 ・JR東北本線・JR山形線・福島交通・阿武隈急行の6線を利用することができます。東京駅までは新幹線で約80分。福島交通、JRバス東北が一般路線として運行されており、東京方面、宮城、中部、近畿方面に高速バスが走っています。

子育て

福島市では子育て支援として、各地域で子育て広場を開設しています。はじめての子育て、慣れない土地での子育ての悩みや楽しさを共有できる場が無料で提供されています。また、保護者の方が病気や出産、看護などでお子さんの養育ができない際に利用できる子育て短期支援事業(ショートステイ)も完備。市内に3ヶ所用意されており、1泊2日~6泊7日まで対応しています。

さらに、3歳児クラス(年少)から5歳児クラス(年長)の全ての子どもに対し、幼稚園・認定こども園・認可保育所等などの利用が無償なのもうれしい点でしょう。

医療福祉

市内にある一般診療所の数は262ヶ所。人口10万人あたりの施設数は、全国平均の68.94ヶ所を上回っており、72.39ヶ所という結果になっています。そのため、ケガや病気の際に病院探しに困るといったことはないでしょう。また、市内在住で健康保険に加入している0歳から18歳のお子さんにおいては、あらかじめ登録することで保険診療における負担金や入院時食事療養費定額負担金などを助成してくれます。

買い物

福島駅周辺には、S-PAL福島やパセナカ Misseといったショッピングモールが集まっており、日々の買い物に便利なイトーヨーカドー福島店などのスーパーもあります。食料品を中心としたスーパーマーケットであるヨークベニマルが多数。24時間スーパーこそありませんが、コンビニの数が多いため、困ることはないでしょう。また、お店は徒歩でも車でも比較的利用しやすいのも強みでしょう。

福島市の有名スポット

観光スポット

高湯温泉
住所 福島県福島市町庭坂字高湯
アクセス 福島駅西口からバスで40分
特徴 福島の市街地を一望できる標高750メートルの高原にある高湯温泉は、薬効成分が強い白い湯が特徴のお風呂。自然に湧き出した温泉水を贅沢に使っている温泉で、湯質の良さには定評があります。いくつかある温泉のうち、リーズナブルで半露天のあったか湯が人気です。
花見山
住所 福島県福島市渡利原花見山公園
アクセス 東北自動車道福島西ICから車約30分
特徴 福島の桃源郷と呼ばれる花見山は、梅、桜、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモといった約70種類もの花が咲き乱れるお花見スポット。県外からの観光客も多く、年間の来場者は年間20万人で、桜のシーズン中は臨時バスが運行されるほどです。花見山公園を楽しめる30分、45分、60分のコースマップも用意されているため、体力に応じて楽しめます。
UFOふれあい館
住所 福島県福島市飯野町青木小手神森1-299
アクセス 飯坂温泉駅⇒福島交通飯坂線 JR福島駅東口よりJRバス「川俣高校前」行き 「UFOの里」バス停下車後、北方面に坂を登り、徒歩約10分
特徴 UFOの里として知られている飯野町にあるユニークなスポットです。UFOや宇宙にまつわる膨大な資料が展示されており、眺めがいい展望風呂が2ヶ所あるのも特徴的。3Dシアターやテニスコートなどもあります。
浄土平ビジターセンター
住所 福島県福島市土湯温泉町鷲倉山(磐梯吾妻スカイライン中間地点)
アクセス 福島駅~浄土平までバスで30分
特徴 天文ファンの聖地として人気の浄土平では、肉眼で約6,000個の星が見られるスポットです。天文台では5月から10月末の水曜日と土曜日に夜間観測会が開催されます。秋には紅葉がきれいな場所で、散策にも適しています。また、300人の収容が可能なキャンプ場もあり、アウトドアスポットとしても注目を集めています。
福島市写真美術館(花の写真館)
住所 福島県福島市森合町11-36
アクセス 東北自動車道 福島飯坂ICから市街方面 国道13号経由 約15分
特徴 福島市有形文化財に指定されている大正時代に建てられた大正ロマンあふれる外観が特徴的な福島市写真美術館です。日本を代表する写真家・秋山庄太郎氏の作品の展示や、ワークショップなども定期的に開催されています。
旧堀切邸
住所 福島県福島市飯坂町東滝ノ町16
アクセス 飯坂温泉駅より徒歩5分/福島飯坂ICより車で約15分
特徴 江戸時代から続く豪農・豪商の家であった旧堀切邸は、敷地面積約1230坪を誇る飯坂温泉の観光交流拠点です。安永4年(1775年)に建築された、現存するなかで最大かつ最古の土蔵や主屋など、歴史的価値が高い建物をみることができます。

子どもの遊び場・子連れお出かけスポット

松川工業第一公園
住所 福島県福島市松川町字天王原30-12
アクセス 松川駅から徒歩約7分
特徴 高さ9メートルある大型複合遊具である「まつかわタワースライダー」や、全長32メートルあるローラー滑り台などが人気の公園です。人工芝が敷かれているのでケガの心配もありません。最寄駅から徒歩7分と立地もよく、無料駐車場が50台設置されているので車で遊びにつれていくこともできます。
福島市児童公園
住所 福島県福島市桜木町7-36
アクセス 福島駅から藤田・梁川・保原・相馬方面行き乗車、市役所入口下車 徒歩5分
特徴 30種類の有料遊具がある公園です。有料とはいえ、高くても100円、30円~乗り物にのれるとあって人気を集めています。子どもが好きな汽車型や飛行機型の乗り物から、ゴーカート、コーヒーカップなどがあり、まるで遊園地のよう。テーブル付きのベンチがあるので、お弁当をもって家族で楽しめそうです。
まるせい果樹園
住所 福島県福島市飯坂町平野(字森)27-1
アクセス 医王寺前駅から徒歩23分
特徴 フルーツ王国福島市ならではの遊び場所がまるせい果樹園です。季節に応じて、さくらんぼ、桃、なし、ぶどう、りんごなどの味覚狩りを楽しむことができます。果樹園の中には、季節のフルーツを食べられる農家カフェや直売所も併設されており、大人も子供も楽しめるでしょう。夏に楽しめる約25,000本のひまわり畑も必見です。
四季の里(福島市)
住所 福島県福島市荒井字上鷺西1-17
アクセス 東北自動車道 福島西I.C.から国道115号線経由で約10分
特徴 「ガラスの絵付け彫り」や「こけしの絵付け」などの体験をしたり、車で発電する小水力発電設備などの見学ができたりと、参加型の遊びができる四季の里(福島市)。約8万㎡もの敷地があります。芝生広場でボール遊びやバドミントンをしたり、水遊びができるじゃぶちゃぷ池で楽しんだり、大型ジャングルジムで体を動かせるなど、大人も子どもも思いっきり遊べる場所です。食べ放題のジンギスカンやジェラートでお腹も満たせます。
Kid's US.LAND MAX福島店
住所 福島県福島市曽根田町1-18MAXふくしま 3F
アクセス 福島交通飯坂線「曽根田駅」徒歩3分
特徴 親子の絆を育む室内遊園地がキャッチコピーのKid's US.LAND MAX福島店は、10分100円で遊び放題。3時間1,100円のパック料金も利用できます。ままごと、トランポリン、キッズビリヤード、ジャングルジム、ボールプール、ブックコーナー、カラオケ、釣り場などさまざまな遊び方が可能。ママにうれしい授乳室や無料ロッカーも完備されています。

福島市に住むなら

福島駅など周辺に官公庁や飲食店、買い物スポットなどが集まる福島市は生活の利便性が高い街といえるでしょう。また、自然が色濃く残っているため、ゆったりと自然とふれあいながら子育てをするのにも向いています。温泉地としても有名なため、週末は家族で温泉やハイキング、キャンプなどアウトドアを楽しむこともできそうです。

保育所の数が多く、0歳から18歳まで子どもの医療費に助成があるなど、子育てのしやすさも注目すべき点でしょう。一般診療所の数も多く、万が一の時も安心です。

福島県のなかでは坪単価も高めですが、利便性の良さや暮らしやすさを考えると妥当といえるでしょう。暮らしやすさと利便性を兼ね備えた街に家を建てたいという方には、福島市は候補地として考慮すべきエリアといえます。

福島市で注文住宅を建てられる
工務店・ハウスメーカーを見る

   高性能な住宅が予算内で建つ!
コスパ重視
注文住宅会社を厳選

注文住宅を賢くお得に建てたいなら、チェックすべきは「モデルハウスが標準仕様」の会社。福島で該当したのは2社のみ!標準仕様に自信たっぷりの2社を紹介します。

石井工務店
注文住宅の費用例
2,100万円 /35坪
60万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
福島県、栃木県、群馬県

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

一条工務店
注文住宅の費用例
2,594万円 /35坪
74万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
全国

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

 

※2020年5月に各社に問い合わせて確認した費用を掲載しています。
※福島県(福島・郡山・いわき)全域にモデルハウスをもつ工務店・ハウスメーカー10社のなかで、「モデルハウスが標準仕様」と公表している会社を紹介しています(2020年5月時点)。