いわき市の住みやすさと相場を知る

公開日: |最終更新日時:

福島県の最南端に位置し、県内では郡山市に次いで第2位(2021年4月調査)の人口を持ついわき市。東北地方ながら温暖な気候であり、原発からも距離的に離れていることから、住みやすい街として人気を集めています。住みやすさについてや坪単価など、いわき市での生活についてまとめてみました。ぜひチェックしてみてください。

いわき市の坪単価

13万2367円/坪(前年比-0.18%)

福島県全体の単価に比べると1.5倍近い価格となっており、福島県の中では土地価格はNo.3。市内の駅で比べてみると、いわき駅周辺が最も高く坪単価21万1279円、最も低価格なのは久ノ浜駅周辺で、坪単価6万9586円となっています。

基準地価平均のこれまでの推移を見てみると、過去最高となったのが平成4年の33万0339円/坪。その後、平成7年を境地価が下がり続けたものの、平成25年より増加傾向に。増加の背景には、平成23年に起こった東日本大震災の被災者の流入があるようです。ここ数年は、わずかながら地価が下がっているため、注文住宅を建てやすい時期ともいえるでしょう。

参照: 国土交通省:土地統合情報システム

子育て

特徴

いわき市では、市全体のサイトとは別に「いわき市子ども・子育て支援サイト」が開設されています。妊娠した時からお子さんが5歳程度になるまで4段階に分けて年齢別に見る子育て情報に加えて、いわき市の中でも7つのエリアに分かれた地域別に見る子育て情報が掲載されています。また、手当てや助成について、子どもの遊び場や交流の場情報、緊急の場合の連絡先などがまとめられているので、非常に役立ちます。

いわき市が発表している「令和3年4月1日現在の保育所入所に係る待機児童数について」によると、いわき市の待機児童数は4人です。現在、私立幼稚園を認定こども園への移行検討をするなどして、待機児童解消に努めているようです。他の市町村と比較すると、すべての児童が保育園などを利用できるとは限らないと念頭においておきたいものです。

学童保育は小学校1年生~6年生まで利用可能。現在、76カ所の学童保育(放課後児童クラブ)が開設されています。共働きの子育て世帯にとって、働きながら子育てができる環境が整っています。

出典: いわき市:令和3年4月1日現在の保育所入所に係る待機児童数について 

教育施設の数

保育所86か所
幼稚園35園
小学校66校
中学校40校
高等学校17校

医療福祉

特徴

いわき市の一般診療所数は261施設です。人口10万人あたりでみると、全国平均68.94に対して60.24と下回っています。ただし、産婦人科系診療所においては、全国平均を上回っているため、里帰り出産ができずにいわき市で出産するという方が、産婦人科に困るということはなさそうです。病院数や薬局の数は全国平均を上回っています。また、一般診療所病床の数は、全国平均より多いため、入院しづらいとはいえないでしょう。その一方で、歯科医師を含む医師の数は全国平均を大きく下回り、7割弱なので気にかけておくことをおすすめします。

介護施設は、施設数は全国平均の1.3倍ありますが、定員数は全国平均に比べ劣ります。介護サービスは、他のエリアに比べ希望の施設に入所しづらいといえるかもしれません。ただし、常勤の介護職員は全国平均より高いため、手厚いケアが期待できそうです。

施設の数

児童福祉施設73か所
一般診療所数261施設
一般病院数20施設
歯科診療所数165施設
老人ホーム数12か所

出典: 総務省統計局:平成27年国勢調査

買い物

特徴

いわき駅周辺には、いわき駅前再開発ビルにあるLATOV(ラトブ)と呼ばれるショッピングモールがあり、ファッションから雑貨、食料品にレストランやカフェ、三越まで幅広く入店しています。駅前ながらも駐車場があるのも便利。

また、車で少し走ればイオンいわき店、マルトSC平尼子店、業務スーパー、ヨークベニマル、マルトSC城東店・好間店など、スーパーマーケットも充実しています。24時間スーパーこそありませんが、マルトSC城東店・好間店はいずれも夜23時まで営業しているので便利。

口コミでもスーパーが多いことから、買い物に便利という声や、地元密着のお店が多くこみ合わないという声がありました。お子さま連れでもゆったりと買い物することができそうです。

施設の数

小売店数2914店
大型小売店数27店
百貨店数5店
飲食店数1511店
公民館数36館
図書館数6館

いわき市の住みやすさ

交通

市内にある駅は「いわき駅」「泉駅」「植田駅」「湯本駅」「勿来駅」「内郷駅」「草野駅」「赤井駅」「小川郷駅」「四ツ倉駅」「川前駅」「久ノ浜駅」「末続駅」の13つ。JR東日本の常磐線と磐越東線が走っており、私鉄は存在しません。東京駅までは乗り換え不要で、最短2時間強です。都市間高速バスとして、東京行き、仙台行きのほか、福島、会津若松、郡山に就航しています。高速道路は、常盤自動車道と磐越自動車道があり、いわき中央IC~広野IC間が全線4車線化するなど、利便性が増しています。

子育て

いわき市では、保育園や幼稚園、そして保護者などと連携して子どもの成長をサポートする「いわきっ子入学支援(保幼小連携)システム」を導入しています。いわきっ子入学支援シートが設けられており、情報を引き継いで支援できる工夫がこらされています。また、いわき市子ども・子育て支援サイトを立ち上げることで、分かりやすく情報配信を配信。不安を少しでも解消させながら子育てができる仕組みを作り上げています。

医療福祉

市内にある一般診療所の数は261ヶ所。人口10万人あたりの施設数は、全国平均よりも低い結果になっています。その一方で、一般診療所病床の数は全国平均を上回っており、万が一の時に入院先に困るということはなさそうです。また、病院数や薬局も全国平均よりも豊富。介護施設数は、全国平均の1.3倍の数があり、常勤の介護職員も多いため、介護が必要となった際に、手厚いケアをしてもらえそうです。さらに、これまでの医療費補助をさらに充実させ、小学生1年生から18歳になるまでの保険診療による医療費と入院時食事療養費に助成を行っています。

買い物

いわき市は、広い面積を持っていますが、それぞれのエリアにスーパーが点在しているため、日々の買い物に困ることはありません。スーパーは地元密着型が多く、新鮮な魚介類が手に入るのもメリット。また、いわき駅前には大型ショッピングモールがあり、グルメからファッション、書店、雑貨、美容などさまざまなジャンルを楽しむことができるでしょう。

いわき市の有名スポット

観光スポット

願成寺白水阿弥陀堂
住所 福島県いわき市内郷白水町広畑221
アクセス いわき中央ICから約20分
特徴 願成寺白水阿弥陀堂は国宝に指定されており、平安時代の浄土庭園が美しく、秋はイチョウやモミジといった紅葉を楽しむことができます。また、アミダナイトとして、紅葉のライトアップやプロジェクションマッピングなどのイベントも開催されます。初詣スポットとしても人気です。
夏井川渓谷
住所 福島県いわき市小川町〜川前地内
アクセス 江田駅から徒歩で20分
特徴 奇岩や迫力満点の滝、断崖などが楽しめる夏井川渓谷は、自然をリフレッシュできるスポットとして人気です。紅葉の時期は多くの方が足を運びます。夏には夏井川渓谷キャンプ場でキャンプをすることも可能。季節折々の楽しみ方ができます。
温泉神社
住所 福島県いわき市常磐湯本町三函322
アクセス いわき湯本ICから約10分
特徴 日本三古湯の一つである「いわき湯本温泉」の鎮守として知られる温泉神社は、1年を通して、季節に合わせた色合いや温泉のお湯が沸き出る様子をイメージした演出といったライトアップが楽しめる珍しい神社です。「ゆのじんじゃ」、「ゆぜんさま」の名で地元の方にも愛されています。
いわきマリンタワー
住所 福島県いわき市小名浜下神白字大作111
アクセス 常磐自動車道いわき湯本ICから車で約20分
特徴 水平線まで見渡せるほどの絶景が楽しめるいわきマリンタワーは、屋外に展望デッキが設置されています。視界を遮るものがないため、360度ぐるりと景色を楽しめるぜいたくなスポット。いわきマリンタワーは三崎公園内にあるため、公園でゆっくりくつろぐこともできます。
塩屋埼灯台
住所 福島県いわき市平薄磯宿崎34
アクセス 常磐自動車いわき中央ICから車で約40分
特徴 「塩屋埼(しおやさき)灯台」では、海の青とのコントラストがきれいな真っ白な灯台です。内部の見学ができ、展望台にのぼると、広々とした太平洋を眺めることができます。朝日や夕日がきれいな場所でもあります。灯台のふもとにある塩谷岬には、美空ひばりさんの慰霊碑が設置されています。
いわき市石炭・化石館
住所 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
アクセス JR常磐線湯本駅から徒歩15分
特徴 いわき市石炭・化石館は、常磐炭田の採炭の歴史を紹介しているエリアといわき市内で実際に発掘された化石などが展示されている場所です。恐竜の化石は触ることもできます。アンモナイト標本作製教室やコハク(コーパル) アクセサリー工作教室といった体験も可能です。

子どもの遊び場・子連れお出かけスポット

スパリゾートハワイアンズ
住所 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
アクセス JR常磐線湯本駅から新常磐交通ハワイアンズ行きバスで15分、終点下車すぐ
特徴 映画「フラガール」の舞台となったことで有名なスパリゾートハワイアンズでは、高低差・長さ共に日本一を誇るボディスライダーや屋内で楽しむウォーターパークにあるウォータースライダー・プールが人気。温泉エリアもあるため、大人も子供もそれぞれに楽しめそうです。
アクアマリンふくしま
住所 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
アクセス 常磐自動車道いわき湯本ICから車で約20分
特徴 めずらしい生物であるシーラカンスの面白い展示や生き物にたくさん触れることができるのが魅力のアクアマリンふくしま。干潟で潮干狩りや、自分で魚を釣ってその場でから揚げを作ってもらうなんて体験もできます。
アグリパークいわき観光いちご園
住所 福島県いわき市平下神谷字南内記25番地
アクセス いわき中央ICから約20分
特徴 いちご狩りが楽しめることで人気の「アグリパークいわき観光いちご園」の売りは、無制限でいちご狩りができることです。バリアフリー仕様なので、ベビーカーを押しているお母さんやお年寄りの方も安心して楽しむことができるでしょう。章姫を中心にとちおとめや紅ほっぺなどが栽培されています。
あぶくま洞
住所 福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
アクセス JR磐越東線神俣駅から車で10分
特徴 8000万年もの月日をかけて作られた鍾乳洞が楽しめるのがあぶくま洞です。全長600メートルの幻想的な世界は一見の価値あり。子どもさんも冒険感覚で楽しむことができるでしょう。駐車場は700台と豊富に用意されています。
いわき公園
住所 福島県いわき市中央台高久
アクセス 常磐線いわき駅よりバスで20分
特徴 いわき公園は、いわき市内でも有数の屋外遊具がある公園です。広場も多くあるので、ボールなどを持って行って楽しむこともできるでしょう。アスレチックスが豊富で、初心者から上級者までジャンルが分かれているのが特徴です。

いわき市に住むなら

いわき市は、東北地方の中でも比較的温暖な気候で、降雪も少なく、夏は太平洋に面しているため涼しく気温が高くなりにくいのが特徴。寒暖差も少ないため、暮らしやすい街として人気を集めています。子育て支援や医療福祉体制も充実しており、お買い物にも困ることはないでしょう。

いちご狩りや潮干狩りなど、自然の恵みを受け、体験しながら遊べる遊び場も多く、自然豊かなエリアでは素晴らしい紅葉を楽しむことができるでしょう。

住みやすい街ながらも、坪単価は県内3位とそこまで高くはありません。高速道路、鉄道と交通網も便利で生活のしやすさが魅力。自然の豊かさを残しつつも、医療福祉や子育てにも手厚いエリアで暮らしたいという方にはおすすめの街だと言えるでしょう。マイホームをどこにするかお悩みの方は、いわき市を候補に加えてみてはいかがでしょうか。

いわき市で注文住宅を建てられる
工務店・ハウスメーカーを見る

   高性能な住宅が予算内で建つ!
コスパ重視
注文住宅会社を厳選

注文住宅を賢くお得に建てたいなら、チェックすべきは「モデルハウスが標準仕様」の会社。福島で該当したのは2社のみ!標準仕様に自信たっぷりの2社を紹介します。

石井工務店
注文住宅の費用例
2,100万円 /35坪
60万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
福島県、栃木県、群馬県

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

一条工務店
注文住宅の費用例
2,594万円 /35坪
74万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
全国

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

 

※2020年5月に各社に問い合わせて確認した費用を掲載しています。
※福島県(福島・郡山・いわき)全域にモデルハウスをもつ工務店・ハウスメーカー10社のなかで、「モデルハウスが標準仕様」と公表している会社を紹介しています(2020年5月時点)。