HATAKEN STYLE(畠建工所)

公開日: |最終更新日時:

住む人の健康と環境にやさしい自然素材を使用しつつも、低価格でありながらも質の高い高性能住宅が建てられると評判のHATAKEN STYLE(畠建工所)の注文住宅。新築だけではなくリフォーム・修繕も得意としている会社です。住宅性能や注文住宅の事例、デザインの特徴、県内モデルルームの情報などをまとめて紹介します。

HATAKEN STYLE(畠建工所)の住宅性能をチェック

ローコストでありながら高品質な長期優良住宅

HATAKEN STYLE(畠建工所)の注文住宅は、2020年基準品質クリア住宅。 主力商品である「ワンズキューボ」は、基本設計と使用される金物や材質がきちんと考えられています。そのため、実験で震度7の巨大地震を10回連続で耐え抜いた実績も持ち、耐震等級は3。オリジナルの部材を使用し、無駄を省いた合理的施工を行うなどといった企業努力によって、高い品質を維持しながらリーズナブルに長期優良住宅の供給が可能に。

長期優良住宅仕様が標準仕様

耐震等級3、劣化対策等級3、省エネ対策等級4、維持管理対策等級3といった全ての項目において高い等級を取得しています。HATAKEN STYLE(畠建工所)の注文住宅は、安心して長期に渡り住み続けることができる家といえます。

注文住宅の性能は
「標準仕様」を要チェック

各社自慢の性能はどれも魅力的。でも、中にはオプションで追加費用がかかることも。
家づくりでは、スタートの予算より高くなってしまったという人が多いですが、こういったオプションで価格が上がってしまうパターンがほとんどなんです。
予算内でおさめるために、はずせない性能が「標準仕様」に当てはまるか、しっかり確認しておきましょう。

福島で賢く建てる注文住宅!
標準仕様に自信ありの2社を
厳選紹介

HATAKEN STYLE(畠建工所)の口コミ

HATAKEN STYLE(畠建工所)の住宅デザイン

自分好みにすることができる自由度の高いデザイン性

住う人の思いや好みを大事に考え、HATAKEN STYLE(畠建工所)では様々な家のデザインを行なっています。例えば、木の色味と素材感を利用し暖かみを感じるような落ち着いた空間デザイン。家族みんなが使いやすくて住みやすい、生活導線に配慮しながらも収納などにこだわったセンスの良い空間など、長年家づくりに携わってきたHATAKEN STYLE(畠建工所)の知識と経験を活かし、理想の形を実現させます。施工例から落ち着いたシンプルモダンなデザインが得意のようで、どの家も色味と素材感がうまく融合した、住み心地の良さそうな室内デザインが特徴です。

の注文住宅事例

施工事例1
引用元HP:ウェルズホーム公式HP
http://hataken01.co.jp/work/581
色使いも美しい敷地を有効に使用したゆとりある設計がポイント

中庭を設置した「コの字型」の家はガレージと住居部分を繋げて、生活に遊び心をプラスしたゆとりあるデザインの家です。

施工事例2
引用元HP:ウェルズホーム公式HP
http://hataken01.co.jp/work/550
和風デザインの落ち着きあるデザイン

和風モダンなデザインの平屋。風格を感じる外観は、腰壁がアクセントになっています。

HATAKEN STYLE(畠建工所)の店舗概要と展示場情報

天然無垢材の自然素材にこだわった温もりあるHATAKEN STYLEの住宅を、実際に見て触って感じられるモデルルームです。

モデルルーム

HATAKEN STYLE(畠建工所)の会社情報

福島市で注文住宅を建てられる
工務店・ハウスメーカーを見る

   高性能な住宅が予算内で建つ!
コスパ重視
注文住宅会社を厳選

注文住宅を賢くお得に建てたいなら、チェックすべきは「モデルハウスが標準仕様」の会社。福島で該当したのは2社のみ!標準仕様に自信たっぷりの2社を紹介します。

石井工務店
注文住宅の費用例
2,100万円 /35坪
60万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
福島県、栃木県、群馬県

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

一条工務店
注文住宅の費用例
2,594万円 /35坪
74万円/坪

※本体価格だけでなく、工事費も含んだ費用目安です。

施工対応エリア
全国

どんな家が建つ?
公式HPで
注文住宅の事例をチェック

電話で問い合わせる

 

※2020年5月に各社に問い合わせて確認した費用を掲載しています。
※福島県(福島・郡山・いわき)全域にモデルハウスをもつ工務店・ハウスメーカー10社のなかで、「モデルハウスが標準仕様」と公表している会社を紹介しています(2020年5月時点)。